LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

iPhoneやスマホのアクセサリーを購入する際、どうしても純正品は高いので、価格を抑えようと非純正品を購入してしまうことがあります。

しかし、安物で買うと様々な問題があるモノがあります。最悪、端末の故障や火事、怪我に繋がる恐れがあります。

今回は、スマホアクセサリーでも価格に妥協してはいけないモノとその理由を紹介します。

スポンサーリンク




充電アダプタ

充電アダプタは、スマホアクセサリーで最も安物で事故が起こっているモノです。使用中に高温の発熱、発火、爆発、外装の溶けなどが報告されており、最も危険です。

確かに、純正品は高いのですが、その理由は先ほど述べたようなことが起きないよう改良を重ね、コンパクトかつしっかりと充電ができるように設計されています。

特にAppleの充電アダプタは内部構造が一般には公開されておらず、独自の構造で開発されています。中国では、この内部構造を真似ている粗悪品が多く流通しており、一見本物そっくりですが、使用してみると充電が遅かったり、充電できなかったりします。

非純正品を購入する際は、しっかりとレビューや販売先を見て、信用できるところから購入しましょう。

ちなみに粗悪品でなければ、Appleの充電アダプタをAndroidスマホで使ったり、またその逆でも問題ありませんが、モノによっては極稀に使用できない場合がありますのでご注意ください。

オススメの充電アダプタ

AUKEY USB充電器 ACアダプター 2ポート

こちらの充電アダプタは、最も人気が高く、安全性・性能に定評のあるものです。高速充電に対応しており、さらにコンパクトなので、持ち運びもしやすくなっています。

ケーブル

ケーブルも、充電アダプタに次いで事故が起こっているアクセサリーです。中国やブラジルでは、これの粗悪品により動作不良、発熱、発火、感電という事故が起こっています。

また、安物でよくあるのが、PCとの接続時に正常に認識されないことです。これは、安物では『電気を通す』ことのみを目的にしているものが多いため、接続に必要な配線が内蔵されておらず、正常に認識しないことがあります。

さらに、問題のあるモノを使っていると、本体のコネクタの故障や最悪バッテリに問題を与えることがあります。

ケーブルは最も消耗品として購入されるため、『安くても何本か買えばいいだろう』という考えはよくありません。『安物買いの銭失い』になる前に、しっかりとしたものを購入しましょう。

おすすめケーブル

iOS用

Syncwire iPhone充電ケーブル Lifetime Warranty Series

iOS用のケーブルでは、Syncwireのこのシリーズがおすすめです。高耐久なナイロンワイヤーで外装を多い、曲げても内部の配線が断線しにくくなっています。

iOS用ケーブルを購入する際の選び方は、『MFi認証(Made For iPhone/iPad/iPod)』を取得しているものにしましょう。

これは、Appleが公式にiOS端末での使用を確認・許可している商品にのみ適用される証明ロゴで、基本的にこれがついているものを購入すれば間違いはありません。しかし、国によっては、これを偽装したり、『Made for iPone』など、表記を弄って販売している場合が極稀にありますので、注意しましょう。

スマホ用

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル

こちらはAndroid スマホなどに利用されるmicro USBケーブルです。このAnker PowerLine+シリーズは、高耐久性・急速充電に対応したケーブルで、通常よりも長く使えると思います。(使い方による)

micro USBケーブルを選ぶ際の基準は分かりにくく、これはもう『人気の高いモノ』『メーカーが知れているもの』を選ぶしかありません。iOS用のケーブルとは違い、基本的に安価で手に入りますので、不安な方は大手家電量販店で購入しても良いでしょう。

画面フィルム

画面フィルムは、基本的に安いものであればどこも同じですが、粗悪品の場合、画面に貼り跡が残ったり、夏場などで高温になると貼り付け面が溶けてしまうことがあります。

スマホの画面は常に目を通す部分ですので、頑固な汚れは避けたいですよね。

画面フィルムは機種によって形状が変わりますので、おすすめ商品の数が膨大になりますが、基本的にはレビュー数と評価の高いものを選べば問題ありません。

いかがでしょうか。シェア数の多いものほど、粗悪品が作られる確率も飛躍的に向上しますので、モノをしっかりと見極め、価格に妥協しないようにしましょう。

ちなみに本体付属のiOS純正ケーブルは、購入後一年間であれば断線、発熱、発火などの問題があった場合、AppleStore店頭で無料で交換してもらえますので、買い替える際はついででも良いので利用することをおすすめします。故意的、及び本人の使い方に問題があるような場合は交換してもらえないことがありますので、ご了承ください。


スポンサーリンク