LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

僕は開発環境は基本的に使い分けており、Web系のHTML・CSS・Javascript・jQuery・PHP・RubyなどはBrackets、ソフトウェア系のJavaはEclipse、C/C++/C#はVisual Studio、という形をとっています。

1つにまとめることは出来るのですが、やはり言語によって使い方が変わってくるので、どうしても複数ないと落ち着きません。

そんな中、Microsoftから新しい統合開発環境として、『Visual Studio 2017』が正式リリースされました。

前モデルのVisual Studio 2015から、

  • 生産性、パフォーマンスの向上
  • 言語機能の強化
  • モバイル開発環境の強化
  • クラウドでの開発の合理化
  • インストーラーのオンデマンド化

が成されており、セットアップ速度が大幅に短縮されています。

Visual Studio 2015以前を使っていた方が一度使うと、その高速性と使い勝手の良さに圧倒されるでしょう。

僕はRC版を使わせて頂いていたのですが、Visual Studio 2015よりも大幅に改良され、使いやすかったので乗り換えようと思います。


スポンサーリンク