LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

Webサイトを作ったり、Webアプリを作ったりする際、エディター選びには迷いますよね。

僕はWebサイトを作る際、今回紹介する『Brackets』を使っています。

スポンサーリンク




Brackets』とは

Bracketsは、Adobeが開発・提供している無料の開発エディターです。

基本的にはHTML, CSS, JavaScript用となっていますが、拡張機能をインストールすることで、C系言語やRuby, Python, PHPなど、多数の言語のシンタックスハイライトがリリースされているため、通常の開発用エディタとしても利用できます。

また、見た目を変えるテーマも多数存在し、他にも高機能化することができるプラグインもあるため、使いやすさと柔軟性は素晴らしいものです。

インストールは下記URLから可能です。

http://brackets.io/

PCのデフォルトの言語が日本語であれば、最初から日本語化されているため問題ありません。

オススメの拡張機能は『Brackets おすすめエクステンション集・解説 🔗』を参考にさせていただきました。

基本的な使い方からショートカット集などもまとめられているため、このページ一つで完結することでしょう。

もしWeb系のエディタをお探しであれば、一度試してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク