LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

さて、先日2月12日を持ちまして、WordPressを使い初めて4年を迎えました。

今回は長い間付き合ってくれたWordPressで、個人的にオススメするプラグインを紹介します。

スポンサーリンク




WordPressオススメプラグイン

・All In One SEO Pack

All In One SEO Packは、その名の通りSEO設定を一括管理してくれる、Webサイトやブログを運営する上では絶対的に必須なプラグインです。

SEO(Search Engine Optimization)は、Googleなどの検索エンジンで検索された際に、上位に表示されるようにする取り組みのことです。

これを行う、行わないではアクセス数が全く違います。むしろ、これを行わずしてブロガーとは言えないと言っていいほどです。

これの強化版としてYoast SEOがありますが、自分はこちらの方が使いやすかったので、今回はこちらをオススメします。

All In One SEO Pack

・App Store Insert

こちらは日本人のRAKUISHIさんが開発したプラグインで、投稿画面から直接App Storeのアプリを選択し、投稿に挿入できるプラグインです。

また、アフェリエイト機能もついているため、設定にて自分のアフェリエイトトークンを入力することで、収益を得ることもできます。

アプリケーションを多く取り扱うブログやWebサイトを運営する方には必須と言えるでしょう。

App Store Insert – RAKUISHI.com

・Contact Form 7

こちらは日本製のお問い合わせフォーム作成プラグインです。

キャッチフレーズにもある通り、シンプルで柔軟性の高いプラグインです。

高機能なオリジナルお問い合わせフォームを作れる上、セキュリティ面を考え、Google のreCaptchAを使ってスパムを防止できます。

Contact Form 7

・Jetpack by WordPress.com

こちらも必須プラグインで、サイトの統計情報、SEO最適化、リアルタイムSNS共有、サイトの保護&バックアップ、サイトの高速化、メールマガジン管理機能が一つにまとめられた、超高機能プラグインです。

統計情報はGoogle Analyticsを使えばさらに細かく集計できますが、このJetpackの良いところは、どこからアクセスされて、どのリンクがクリックされたかなどもまとめてくれます。

また、WordPress公式アプリからも直接見ることができますので、柔軟性は非常に高いです。

有料プランもありますが、無料でも十分使えます。

連携にはWordPressアカウントが必要です。

Jetpack by WordPress.com

・TinyMCE Advanced

こちらはビジュアルエディタを拡張し、通常よりもさらに使いやすくしたり、絵文字をつけれるようにしたり、ソースコードの入力をできたりと、HTMLタグをつける手間を省くことができます。

割と使わなくてもいいや、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、使ってみるとかなり便利です。

TinyMCE Advanced

 

以上が個人的におすすめのプラグインです。

上記をインストールしておけば、基本困ることはありません。

4年間付き合ってきたWordPressですが、これほどまでに安心して使えるCMSは無いでしょう。

WordPressユーザーとして、今後の発展を楽しみにしております。


スポンサーリンク