LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

さて、みなさんは高解像度ディスプレイでUbuntuを使ったことはありますか。

僕のメインPCであるLenovo YOGA 900は解像度が3200×1800、いわゆるQHDで、画質がかなり高い代わりに、Ubuntuではアイコンや文字がどうしても小さくなってしまいます。

そこで今回は、高解像度ディスプレイでもUbuntu無理やり最適化させ、何とか使えるようにする方法を紹介します。

Ubuntuの高解像度設定(無理やり)

システム設定 -> ディスプレイ -> 解像度 をディスプレイの解像度の値と合わせます。ここで、画質が多少悪くなっても良い方は、解像度を下げて比率を同じにすれば良いのですが、僕はそれが嫌でしたので、解像度はそのまま、下の『メニューとタイトルバーの拡大縮小』である程度気に入った大きさに設定します。

UbuntuソフトウェアセンターにてUnity Tweak Toolsをインストールし、フォントをクリックします。

・既定のフォント

・等幅フォント

・ドキュメントフォント

・ウィンドウタイトルのフォント

この4つのフォントサイズをお好みのサイズに変更します。

完了したら、一度ログアウトします。そのまま作業すると画面にがたつきが出てしまいます。

ログインして、気に入ったら終了です。

結構簡単でしたね。

ほぼ無理やりなので、ところどころ対応できていない部分もありますが、なんとか使えるレベルではあります。

今後もっと簡単な、もしくは最適化ができる方法が出てきましたら紹介させていただきます。


スポンサーリンク