LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


クラウドファイルアップローダーとして、日本でも様々なものがあります。

会員制のものでは、DropBoxGoogle Drive(ファイルシェアリングサービス)、ゲストユーザー制(非会員制)のものではOpenloaduploader.jpなどがあります。

ということで今回は、後者のような非会員制のファイルシェアリングプラットフォームを運営できる、PHP製スクリプトの『DataLink』を制作しました。

こちらからダウンロード

スポンサーリンク




DataLinkとは?

DataLinkとは、前述した通り、『ゲストユーザー制のファイルシェアリングプラットフォーム』を構築・運営が出来る、PHP製スクリプトです。

誰もが気軽にファイルをアップロードし、共有出来るようになっています。

出来ること・出来ないこと

以下のことが可能です。

  • サーバーに簡単インストール
  • CMSのように管理画面でサイト情報を変更可能
  • アップロードされたファイルを管理(削除・ダウンロード)
  • ブラウザキャッシュを利用してファイル管理

また、以下のことは次回のアップデートで対応させていただきます。

  • メール共有機能
  • ユーザー追加・権限付与機能
  • ブラウザインストーラー(次回アップデートで対応)

現時点では、『ゲストユーザー制のアップローダー』としてご利用ください。

インストール手順

詳しくは、ダウンロードしたファイル内にある『インストール手順』をご覧ください。

  1. phpMyAdminなどで、DataLink用のデータベースを作成します。
  2. datalink.sql をデータベースにインポートします。
  3. /config.php をテキストエディタで開き、データベース情報を入力・保存します。
  4. 全ファイルをサーバーにアップロードし、URLにアクセスすれば、完了です。

使い方

トップページから、ファイルをアップロードできます。

ステップ1: ファイルをアップロード

ステップ2: パスワードやファイルに関する説明を任意で記載

ステップ3: URLが生成され、ファイルの共有が可能に

また、管理者画面からサイト情報を編集出来ます。

https://example.com/admin ←末尾にadminを付ける

ID: admin PW: admin

注意点

このソフトウェアを使用して発生した損害や障害など、如何なる場合でも当方は責任を負いません。

サーバーに負荷がかかる場合がございますので、余裕のあるサーバーを使用してください。

構造はシンプルですので、カスタマイズも自由に行えます。

知識のある方は、カスタムして自分好みのアップローダーサイトを構築してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク