LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

Airbnbは、現地のユーザー同士が家を貸し借りし、世界中どこでも泊まることができるサービスで、世界的にも急成長し、日本でも2020年の東京オリンピックの影響で大きく普及するといわれています。

そんなAirbnbのような、C2C型のWebサービスを構築したいと思っている方は多数いると思います。

そんな夢を叶えてくれるAirbnbのクローンCMSが、DropInn

そして、そのiOS/Androidアプリ版であるmDropInn

今回はこの両者を紹介します。

スポンサーリンク




DropInn

前述でも書いたように、これはAirbnbライクなシステムを構築できる、Airbnbのクローンです。

開発言語はPHP、データベースはMySQLで使用できます。

Airbnbのクローンというくらいですから、クオリティはかなり高いです。

Airbnbとほぼ同じ機能がついていますので、中身のコードや文を変えれば、家以外のものを貸し借りできるシステムが構築できます。

アイデアの汎用性が広くなりますね。

mDropInn

こちらは、前述したDropInnのiOS/Android版のクローンスクリプトです。

iOS/Android版のアプリを作りたい方は、こちらのソフトウェアをダウンロードしてカスタマイズするだけで、簡単に構築出来ます。

iOS版はXcode Projectとして提供されているため、Xamarinなどでの開発ではなく、Xcodeを利用して開発する必要があります。

Android版はJavaのgradleを使用していますので、Android Studioでの開発が良いと思います。

まとめ

DropInn/mDropInnは、クオリティがかなり高く、そこらのAirbnbクローンの中では最も安定していると思います。

また、PHP5.5以上で利用できますので、大体のサーバーで利用できます。

大規模なものになるとそこそこのスペックが必要ですが、ここまでしっかりしたソフトウェアであれば、あとはカスタマイズするだけで出来てしまいます。

興味を持った方は、一度ぜひ試してみてください。


スポンサーリンク