LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


はあああああああレノボおおおおおおお!!!!

こんにちは、管理人のKn0wsです。

先日、「最高のノートPCメーカー」ランキング2017が発表され、2010年以来常に1位を獲得してきたAppleが、なんと5位へ転落し、なんと僕の大好きなLenovoが堂々の1位を掲げました。

おめでとうレノボ!!

このランキングは、評価・デザイン・イノベーション・サポート・保証・価格&レパートリーの6項目から成り、その総合点数をランキング形式にしたものです。

Lenovoは2015年には下がり気味だったのですが、一気に追い上げを見せて、今年堂々の第1位を獲得しました。

その他低価格PCを数多くリリースしているAsus, Dell, HP, Acerが並び、その後Apple、という結果になりました。

今回の決め手となったのは、今年発売されたLenovo YOGA 910でしょう。

薄く、軽く、シンプルにスタイリッシュに、尚且つ高性能でシンラインエッジディスプレイを採用したYOGAシリーズの新型は、これまでにないインパクトとを世間に広めたことでしょう。

僕の今使っているYOGA 900 の最新型になるのですが、正直喉から手と足が大蛇〇のように出るくらいに欲しいPCです。

さらに、Lenovoのサービスや保証に関しては僕も体験していますが、体制の万全さはかなりのもの。

困った時はすぐに解決できるので、本当に助かっています。

それに対しAppleは、今回あまりノートパソコンであまり大きなことが無かったことが一番の理由でしょう。

新型のMacbook Proではタッチバーが搭載されましたが、賛否両論が大きく分かれ、新型PCもMacbookのみ、という印象の薄い年となりました。

結果的に5位となってしまいましたが、個人的にはYOGA 910に次いで欲しいパソコンはMacbook Proなので、今後さらに革新的な機能を搭載した製品をリリースしてくれることに期待です。

スポンサーリンク




ノートパソコンを選ぶ時、大半の方が大手電機メーカーのパソコンを購入しますが、このランキングを参考にして一度考えてみてはいかがでしょうか。

上位のパソコンメーカーは国産ではないものの、国内メーカーと比べると5~7割ほど安く購入できます。

壊れにくいパソコンメーカー」ランキングでも、上位メーカーが食い込んでいましたので、何も『安いから悪い』という訳ではありません。

要は本人の使い方なので、初期不良以外でメーカー自体を否定するのはお角違いでしょう。

Appleは残念ながら王座を譲り渡してしまいましたが、今後さらにユーザーの意見を取り入れたパソコンをリリースしてほしいものです。

Lenovoも負けずに今後も素晴らしい製品、手厚いサポートを継続し、上位を維持してほしいものです。

色々言いましたが、とにかく、Lenovoおめでとう!


スポンサーリンク