LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、管理人のKn0wsです。

突然ですがみなさんは、自分のサイトにダウンロードコンテンツをつけたいと思ったことはありますか。

例えば、バンドのホームページを運営しているので、音源の販売機能を付けたい。写真家なので、自分のサイトに販売機能を付けたい。など様々です。

色んな販売サービスを見ても、どうしても手数料がかかってしまいます。そんな方に、WordPressサイトにダウンロードコンテンツ販売機能を付けることができるプラグインを2つ紹介します。

スポンサーリンク




Easy Digital Downloads

こちらのプラグインは、簡易的にダウンロードコンテンツ販売機能を付けることができるプラグインです。

決済方法はPaypal決済ですので、クレジットカードでの決済も可能です。

日本語化もされており、無料版と有料版がありますが、簡易的なダウンロードコンテンツ販売機能の場合は問題ありません。

もちろん、直リンクでのダウンロードを防ぐことが出来るため、安心して購入者のみに販売することができます。

WordPress Download Manager

こちらのプラグインは、上記のEasy Digital Downloadsとは違い、少し凝ったダウンロードコンテンツ販売機能を付けることができます。

ダウンロードページやファイルの管理、直リンク防止、ファイルのアクセス制限などを設定できるため、Easy Digital Downloadsよりもしっかりとした販売機能を付けれます。

さらに、有料の拡張機能を利用することで、サイト自体をダウンロードコンテンツ販売サイトとして構築することも可能です。

もちろん日本語化もされており、利用者も多いため、何かあっても安心です。

いかがでしょうか。

ブログやサイトに簡単に決済機能を付けることができるのが、WordPressのすごいところですね。

他にも似たようなプラグインはありますが、如何せん古かったり、直リンク防止対策が取られていなかったりと、業務上不安要素が出てきてしまいます。

ブログの有料コンサルページや、バンドのライブの予約用など、様々な使い方ができますので、検討中の方は一度お試しください。


スポンサーリンク